メニュー

撮影風景

2018

10 4月

テレビ番組放映のお知らせ

皆さん「半分、青い。」見てますか~!
私は、朝が苦手なので、家に帰ってから見てます(笑)
「半分、青い。」の放送が始まって2週目に入り、この地域もじわじわと盛り上がってきてるのを感じます。

そんな「半分、青い。」にちなんだ番組の撮影が土岐市で行われました!

放送予定日 2018年4月13日(金)18:30~
NHK総合 「まるっとぎふ」

撮影風景

撮影風景

今回の番組は、土岐市下石町裏山地区の窯元の有志が制作している「とっくりとっくん」の特集です。
「徳造社中」の代表である荒神窯の加藤土岐光さんにご出演していただきました。
土岐光さんと白石絵里奈キャスター(NHK岐阜)のお二人の軽快なトークと笑顔が満載の内容になっていると思います。

「半分、青い。」の中で、主人公の鈴愛が、「やってまった!」や「ふぎょぎょ!」という言葉を使いますが、今回の撮影でも、その言葉を使っています。
とっても楽しい撮影でしたので、素敵な番組になると思います。
もちろん、本物?のとっくりとっくんも登場します!

とっくりとっくん

主人公役の永野芽郁さんが、岐阜ロケの間に五平餅を食べたそうですが、土岐市には、五平餅を食べているとっくりとっくんがいます。
今回の番組では、土岐光さんと白石キャスターが五平餅を食べるシーンがあります。
撮影で使用した五平餅は、土岐市鶴里町にある「みくに茶屋」さんのものです。
「みくに茶屋」さんは、自然薯料理で有名ですが、店頭で焼いている五平餅もとっても美味しいです!

みくに茶屋
土岐市鶴里町柿野3038-1
0572-52-2528

五平餅とっくりとっくん

みくに茶屋の五平餅