メニュー

「陶器の水滴」を作りませんか?

2017

29 7月

「陶器の水滴」を作りませんか?

「陶器の水滴」を作りませんか?
土岐市観光協会のGメン加藤です!

 
「土岐市美濃陶磁歴史館」では、夏休みの体験講座として、「陶器の水滴づくり」を行います。

 
「水滴」とは、書道の時に使う文房具で、硯(すずり)に注ぐ水を入れておく容器です。
江戸時代には、陶器製の動物などのユニークな形の水滴が土岐市でたくさん生産されました。

 
今回の講座では、「土岐市美濃陶磁歴史館」の展示に合わせて、作り方に注目し、「ロクロづくり」「型づくり」の2つの方法で水滴を作ります。
夏休みにお子さんと、オリジナル水滴を作りませんか?

 

 
日時: 8月5日(土)午後1時〜午後4時(午前の部は定員に達しました)
場所 :土岐市美濃陶磁歴史館(土岐市泉町久尻1263番地)
対象 :土岐市内の小学生
参加費: 800円

 

 
詳しくは、チラシをご覧ください。
申込締切が7月15日となっていますが、午後の部のみ、随時受付中です。

 

陶器の水滴をつくろう!

pdfはこちら