メニュー

2019

15 3月

町をアートで埋めつくそう。

陶磁器生産日本一の町、土岐市には市内のあちこちに陶磁器のオブジェが点在しています。
そんな街中にもっと楽しくなる仕掛けを作っていこうという企画第4弾です。

今回は、陶磁器商社が立ち並ぶ団地「美濃焼卸団地(通称・織部ヒルズ)」内にある「美濃焼卸センター」壁面に設置させていただきました。
こちらの団地で行われる春の陶器まつり「土岐美濃焼まつり」には、約30万人の人が訪れます。
普段はあまり足を運ぶことのない場所ではありますが、市外県外から訪れる観光客の目に留まることと思います。

kabe
こちらの壁に設置するにあたって、壁をひとしきりはがす作業から始めました。
これが結構な難関で、もちろん翌日には筋肉痛らしき状態が…。

今回のぺインターは、多治見市在住のロドリゴ・ロペス・ルセンドさんです。
スペイン出身のロドリゴさんには、以前スペイン家庭料理ワークショップでもお世話になりました。

AGOQ0491

image1 (4)

AJDT2541

XYHD4491

GXKF7512

上から何層も塗り重ねていきます。

このペイントをするにあたって、市内の中学生もお手伝いをしてくれました。

image1 (20)

とても寒い時期に時間をかけてじっくり取り組んでくださったロドリゴさん。

縦320×横360の大きな壁に立体的な手が浮かぶ不思議なアートが完成しました。

QFAB7584

OFTV4294

ぜひ足を運んでください。

【織部ヒルズ】土岐市泉北山町3-1 0572-55-1322