メニュー

No.1 古代のロマンと桃山陶のふるさと

古代のロマンと桃山陶のふるさと

隠居山遺跡

1700万年前の珍獣「パレオパラドキシアタバタイの全身骨格が発見された所。 横穴式古墳や古窯跡もあります。小高い丘からの眺望が心を癒します。

乙塚古墳

7世紀前半とされる方墳、奥行12.8m、高さ2.8mの大きな石室が見られます。      鳥紐蓋須恵器も発見され、段尻巻古墳とともに国史跡に指定されています。

織部の里公園

史跡公園として整備 国指定史跡「元屋敷窯跡」 桃山時代の 3つの大窯と江戸初期の連房式登り窯跡。 当時の日本最大の施釉陶器の生産地でした。 洗心庵 茶室「暮雪庵」(江戸後期)と露地 通常、一般は中門まで。年数回特別公開。 創陶園 作陶や絵付け体験ができる施設。 茶室暮雪庵にあった千利休愛用の蹲踞などの展示がされています。 清安寺 陶祖「加藤景延」代々の菩提寺

土岐市美濃陶磁歴史館

元屋敷窯を中心に、周辺の古窯跡から発掘された、「志野・織部・黄瀬戸・瀬戸黒」などの桃山陶を展示。 多くは国重要文化財指定。 入館料 一般200円 大学生100円 高校以下無料 原則 月・祝日の翌日休館