「昭和の光と影 父の遺した写真展」が開催されます

遺産

遺産

今月14日から27日にかけて、まちゆいのギャラリーときにて「昭和の光と影 父の遺した写真展」が開催されます。
市内在住の水野正弘氏が亡き父の保平氏の遺した写真を集め展示します。
昭和10年頃から昭和20年頃までに東濃の名所や行事を写した貴重な写真からは当時の様子をご覧いただけますので、ぜひ足を運んでみてください。

関連記事

  1. 美濃陶磁歴史館 

  2. ときびより2018春号

    ときびより2018春号

  3. 土岐のあちこちお出かけマップ

  4. 土岐市民プール閉鎖しました

  5. 穴弘法もみじと100地蔵ライトアップ開催!

  6. 三国山キャンプ場

    三国山キャンプ場営業中です!

  7. ここ竹(だけ)明かり

    岐大生プレゼンツ 親子で作ろう「ここ竹(だけ)明かり」

  8. DOG!フェスタ陶芸体験ワークショップ

    DOG!フェスタで陶芸体験ワークショップを行いました!

  9. 岐阜県陶磁器デザイナー協会 会員