「昭和の光と影 父の遺した写真展」が開催されます

遺産

遺産

今月14日から27日にかけて、まちゆいのギャラリーときにて「昭和の光と影 父の遺した写真展」が開催されます。
市内在住の水野正弘氏が亡き父の保平氏の遺した写真を集め展示します。
昭和10年頃から昭和20年頃までに東濃の名所や行事を写した貴重な写真からは当時の様子をご覧いただけますので、ぜひ足を運んでみてください。

関連記事

  1. 窯元めぐり

    2月1日号広報ときの特集で、窯元めぐりが紹介されました!

  2. 新パンフレット「土岐みやげガイド エエヤラ」が完成!

    新パンフレット「土岐みやげガイド エエヤラ」が完成!

  3. 中央テーブルディスプレー

  4. 商店街の空き店舗×美濃市のあかりアートコラボ!

  5. 「名古屋市農業センターまつり」開催中です!

    「名古屋市農業センターまつり」開催中です!

  6. 臨時休館のお知らせ

  7. 第62回土岐市織部まつり

    第62回 炎の祭典 土岐市織部まつり

  8. GWは「だち窯やまつり」へ出かけよう!

  9. 第8回 妻木クラフト展開催されます。

    第8回 妻木クラフト展開催されます。