『土岐くらしのラボ06 第5回』

土岐くらしのラボ06

土岐市観光協会チャンネル放送中♪


第5回 手紙案の中身を詰めよう!春のツアーに向けて準備しよう!

「土岐くらしのラボ」06とは

「土岐くらしのラボ」は、土岐市民の豊かな暮らしについて、市民が中心となってアイデアを考え、実践するプロジェクトです。

2017年3月に始まり、今までに5つのテーマで話し合いを重ねてきました。そして今年は新たに2つのプロジェクトが始まります。

今回の「ふるさとを感じられる」暮らしづくり(ラボ06)もそのひとつです。

土岐での豊かな暮らしを、楽しみながら一緒につくっていきます。

全5回の活動を通じて、2つのゴールを目指します。

  1. 土岐のよさを感じてもらえる参加型体験プログラムをつくります。
  2. 人に土岐を紹介するときにも、観光ツールとしても教育ツールとしても使えるオリジナルポストカードをつくります。

 

 

手紙案の中身を詰めよう!春のツアーに向けて準備しよう!

第4回までに話し合った土岐市の魅力、学んできた伝え方を使い、アウトプットをとことん考えます。

土岐の春の魅力が詰まった体験プログラム実施に向けて、内容や進め方、ツールのデザインなどを具体的に考えていきます。

 

「土岐からのお便り」

各チームに分かれて手紙案の完成に向けて話し合いました。

土岐くらしのラボ06 第5回土岐くらしのラボ06 第5回土岐くらしのラボ06 第5回土岐くらしのラボ06 第5回

カードや写真を使い、QRコードで詳細な情報を届けられるように考えました。

土岐くらしのラボ06 第5回

 

今回決めた内容をもとに印刷をして、お披露目会で発表予定です。

 

「体験プログラムツアー」

今回の体験プログラムの目的は、完成されたツアーではなく、くらしラボの活動を通じて発見した土岐市の魅力を、

他の人たちに体験してもらい、さらに魅力を高めていくことです。

土岐くらしのラボ06 第5回 土岐くらしのラボ06 第5回

土岐くらしのラボ06 第5回 土岐くらしのラボ06 第5回 土岐くらしのラボ06 第5回

 

土岐くらしのラボ06 第5回 土岐くらしのラボ06 第5回

 

 

『土岐くらしのラボ06』全5回を通じ、土岐市の魅力を探り、伝えるための方法を学び、アウトプットできるものを作りました。

今後、この活動を通じて土岐市の事を知ってもらい、土岐市を訪れてくれる人たちが増えてくれることを願います。

 

土岐くらしのラボ06 第5回

 

 

『土岐くらしのラボ06』全5回を見る

関連記事

  1. 『親子で参加!土岐市探検ウォーキング』後半戦始まります!

    『親子で参加!土岐市探検ウォーキング』後半戦始まります!

  2. 手作りラムネ

    「土岐たび案内所」の商品が一部新しくなっていますよ!

  3. シイタケの菌打ち体験 土岐高山城跡の森 「里山わいわい広場」

    シイタケの菌打ち体験が開催されました | 土岐高山城跡の森 「里山わいわい広場」

  4. さかだちブックスさん 妻木屋

    さかだちブックスさん発 土岐市紹介第2弾です。

  5. 【土岐市の観光PR動画】

  6. kamamoto-meguri-sakai

    ガイド付き窯元めぐりに、土岐市観光大使の酒井敏也さんが初めて体験されました。

  7. ミーティング

    スタッフたちとミーティング

  8. 飛騨牛スジ

    「志江留」さんの「飛騨牛スジどて煮」は、テラスゲート土岐「まちゆい」内でも販売しています

  9. 美濃焼と観光物産のPRのため、岐阜市のマーサ21へ来ました!

    美濃焼と観光物産のPRのため、岐阜市のマーサ21へ来ました!