「ぎやまん陶」ガラスのような輝き【カネコ小兵製陶所】

徳利を持った「とっくりとっくん」

ぎやまん陶」って知ってますか?

土岐市観光協会Gメンの加藤です!

テレビ取材の関係で、土岐市下石町にある「カネコ小兵製陶所」さんにお邪魔しました。

社長の伊藤さん

社長の伊藤さん

この日は、徳利の取材で伺いましたが、たくさんの徳利が展示してありました。

 

徳利を持った「とっくりとっくん」

徳利を持った「とっくりとっくん」

全国各地に出荷していた徳利が地域ごとに展示されていて、その種類の多さに圧倒されました!

全国に出荷された徳利

全国に出荷された徳利

 

お面の「おかめ」の顔がついた徳利もあり、思わずカメラを向けてしまいました(笑)

おかめ徳利

おかめ徳利

 

元々は、徳利の生産をメインに行ってみえましたが、現在は、様々な食器を作っていらっしゃるとのことです。

「ぎやまん陶」の展示を見せていただきました。

その輝きに驚きました!

 

「ぎやまん」とは、江戸時代から明治時代にかけて用いられた、「ガラス」を意味する外来語だそうです。

「ぎやまん陶」のガラスのような輝きと、漆器のような深みのある風合いに、思わず見とれてしまいました!

漆をイメージした「漆ブラウン」が最初に作られ、その後「茄子紺ブルー」と「利休グリーン」が追加されたとのことです。

ぎやまん陶「漆ブラウン」

ぎやまん陶「漆ブラウン」

 

「ぎやまん陶」は、フランスの某超有名ブランドに認められたり、パリにあるレストランでデザート用のお皿として使われるなど、世界で認められているんです!

ぎやまん陶「茄子紺ブルー」

ぎやまん陶「茄子紺ブルー」

 

毎月第一土曜日には、「カネコ小兵製陶所」において、「窯や小兵」と題した体験型ショップが開催されています。

カネコ小兵製陶所

カネコ小兵製陶所

 

ワークショップ、商品を使った試飲や試食など、素敵な体験ができますので、ぜひ足を運ばれてはいかがでしょうか。

カネコ小兵製陶所

https://www.ko-hyo.com

関連記事

  1. タレントの“小泉エリ”さんが“アトリエとき”へ来てくれました。

    タレントの“小泉エリ”さんが“アトリエとき”へ来てくれました。

  2. さかだちブックスさん 妻木屋

    さかだちブックスさん発 土岐市紹介第2弾です。

  3. 【織部の里公園】の菖蒲園で花菖蒲が咲き始めました!

  4. 5/21(土)22(日)もとてらす東美濃マルシェ開催!!

  5. 町をアートで埋めつくそう8

    町をアートで埋めつくそう。

  6. 2/19(金)土岐高山城址の【しだれ梅】開花情報!

  7. 美濃焼先輩

    若手陶芸家集団『ミノヤキセンパイ』始動しました!!

  8. 土岐市紅葉情報2020!#3

  9. 日本料理 鶴 でTOKIDOKIテイクアウト!